【実施中】就職ブランド調査

企業研究に役立つ情報満載 8,339

ベストマッチモード★採用実績校や大学別人気ランキングで企業を発見!

面接突破法 実践編

面接突破法 実践編〜そこが知りたい!面接のギモンQ&A〜

なかなか対策しづらい面接。どうしたらうまくいくのかわからない!そんな悩みや疑問ありませんか? 人気企業の人事担当者が、学生のギモンに答えます!

人気企業の採用担当者がギモンに回答します!

大和証券グループ
人事部 人材開発課
中川 善倫 氏
大和証券グループ

 

A

面接官が面接で「何をしたいか?」、「何ができるのか?」といった質問をする場合、その意図は応募者の方の熱意を測ることにあります。その企業で働きたいと“強く”考える方であれば、入社後の仕事内容は理解しているものだと思いますし、企業側も仕事内容をお伝えする機会を設けているはずです。大和証券では3月以降に実施するセミナーの中で、新入社員の仕事内容について“やりがい”や“難しさ”を具体的にお伝えしており、その内容を踏まえた上でご応募いただくことを推奨しています。もちろん、実務について細部まで知っている必要はないのですが、あまり理解しないまま、「会社が好きだから」や「社会貢献できるから」といった理由で入社すると、入社後のミスマッチにつながり、企業と新入社員双方にとってハッピーではありません。【企業】に、ではなく【仕事】に対してどれだけ熱意があるのかを計るためにも、この質問は重要だと思います。

『就職ブランド調査』投票受付中

就職ブランド調査とは?

「就職ブランド調査」は、文化放送就職ナビ(ブンナビ)が2001年から就職活動をする学生さんに実施している調査です。みなさまのご協力を何卒よろしくお願いいたします。

後半締切:2024年6月30日(日)

※本調査は個人を特定するものではなく、採用選考とは全く関係ありませんので、安心してご協力ください。

ページトップへ