【重要】サーバーメンテナンス≪延期のお知らせ≫

企業研究に役立つ情報満載 8,093

ベストマッチモード★採用実績校や大学別人気ランキングで企業を発見!

金融業界徹底研究 〜一風変わった生命保険会社に迫る〜 supported by ソニー生命保険【挑戦者たち】ソニー生命創業以来の「第二の変革」に挑んだ、社員5人の夢と志。

「世界中どこにもない理想的な保険会社をつくる」
ソニー創業者の一人である盛田昭夫がそう宣言して、生まれたソニー生命。1981年4月1日に営業を開始した当時の広告には、こんなコピーが使われていました。

「きょうから生命保険が変わる。ライフプランナーが変える。」

ライフプランナーが提案するオーダーメイドの生命保険設計、そして契約後も専任の担当者として行うコンサルティングフォロー。それらは日本の生命保険業界に大きなインパクトをもたらし、その後もさまざまなイノベーションを牽引してきました。

以来、40年あまりを経て、ソニー生命は新たなときを迎えています。「人生100年時代」への挑戦です。培ってきたライフプランニングのノウハウやデータ、最先端のテクノロジーを駆使して「トータルライフプランニング」という、新しいサービスを開始しました。

  • 資産形成をサポートする新商品、変額個人年金保険「SOVANI」
  • AI等を活用し、ゴールベースでライフプランを分析する「GLiP」

創業者の夢と志を継承し、今なお大きな課題に立ち向かう5人の挑戦を追いました。

  • *「変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」および「一時払変額個人年金保険(無告知型)22(無配当)」のペットネームです。
  • 共創戦略部「上野 勇斗」「トータルライフプランニング」がめざすのは、お客さまの人生に伴走すること
  • 営業システム開発部「恩田 理貴」「GLiP」というツールに、ソニー生命の理念を実装する
  • 商品部「大島 聖家」議論を尽くし、全員の想いを商品に注ぎ込む
  • オペレーション企画部「足立 葉月」帳票やシステムの隅々にまで、理想を行き渡らせる
  • サポーター「新宅 広大」営業現場から、ソニー生命の想いを届ける

ページトップへ