【重要】サーバーメンテナンス≪延期のお知らせ≫

企業研究に役立つ情報満載 8,093

ベストマッチモード★採用実績校や大学別人気ランキングで企業を発見!

会社情報

株式会社JSOL

  • [情報処理]
  • [ソフトウェア]
  • [専門コンサルタント]
  • 正社員
東洋経済・DATA特色
NTTデータと日本総研の折半出資。NTTデータグループ有力企業として製造,流通,サービス,金融,公共分野でICTソリューション展開。

■ビジネスの概要

事業内容
当社は、ITコンサルティングから提案営業、システムの構築・運用に至るまで一貫したトータルソリューションを提供しています。また、CAE(設計・開発支援システム)分野では最先端のシミュレーション技術により、ソフトウエア開発から技術サポート、コンサルティング、受託解析まで製造業界の「モノづくり」をサポートしています。これらの多彩な業務ポートフォリオや先進ITテクノロジーを用い、幅広い業種業態のお客様に対し、次のビジネス成長や事業展開へ向けた取り組みを提案するなど、ビジネスの共創を実現する真のパートナーシップを発揮しています。

当社は、2006年に日本総合研究所から、会社分割により日本総研ソリューションズとして設立。2009年にエヌ・ティ・ティ・データと資本・業務提携し、「JSOL」に社名を変更しました。日本総合研究所時代より幅広い分野で培ってきた技術力、顧客基盤および業務ノウハウを基軸に、NTTデータグループの有する総合力を加え、サービスの幅を広げています。
ビジネスの展望・ビジョン
近年はDX・AI・IoTを活用しながらお客様と世の中に新たな価値を創出すべく、社会課題解決と新ビジネス創出に向けた研究会や、アカデミアとの連携等、取り組みを推進しています。
企業理念
パーパス(社会の中での存在意義)
変化を見通し、確かな未来をカタチ創る。

ミッション(お客さまへの約束事)
テクノロジーと本質を見抜く力で、お客さまと共に成長していく。

バリュー(私たちの価値観)
生み出す:多様な人財が新しい領域に絶えず挑戦し、新たな価値を創出する。

やり抜く:お客さまからの期待を原動力に、チーム一丸となって困難に立ち向かい、スピード感を持って最後までやり抜く。

誠実に:お互いを認め合い、何事も誠実に取り組むことで、誰からも頼られる存在になる。

会社データ

本社所在地
〒102-0074 東京都千代田区九段南1丁目6番5号 九段会館テラス
代表者
代表取締役社長 永井健志
本社所在地2
〒550-0001 大阪府大阪市西区土佐堀2-2-4 土佐堀ダイビル
設立年月日
2006年7月1日
沿革
1969年02月:住友銀行から分離独立。『日本情報サービス株式会社』設立。
1989年12月:『株式会社日本総合研究所』に社名変更
1993年06月:株式会社日本総研システムソリューション設立
2000年04月:株式会社日本総合研究所と株式会社日本総研システムソリューションが合併
2003年02月:株式会社日本総研ホールディングズが株式会社三井住友フィナンシャルグループに合流
2003年04月:株式会社三井住友銀行のシステム関連機能を移転・統合
2006年07月:分社型新設分割により、株式会社日本総合研究所を分割会社とし、株式会社日本総研ソリューションズを新設((株)日本総合研究所が株式の100%保有)。日本総研ソリューションズは、主として三井住友フィナンシャルグループのグループ会社以外のお客さま向けIT事業を承継
2009年01月:株式会社エヌ・ティ・ティ・データが株式の50%を取得し、連結子会社化。商号を株式会社JSOLに変更
2022年11月:東京本社を九段下に移転
資本金
50億円
売上高
446億6,000万円
従業員数
1300名(2023年4月現在)
事業所
東京本社:〒102-0074 東京都千代田区九段南1-6-5 九段会館テラス
大阪本社:〒550-0001 大阪市西区土佐堀2-2-4 土佐堀ダイビル
江戸堀オフィス:〒550-0002 大阪市西区江戸堀2-1-1 江戸堀センタービル
名古屋オフィス:〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-18-25 丸の内KSビル17階
関連会社
株式会社理研数理
掲載開始日時:2023/11/02 11:52
最終更新日時:2023/12/07 15:06


ページトップへ

ブックマークしました。

ブックマークを解除しました。