【重要】弊社イベントでの感染予防対策について

企業研究に役立つ情報満載 8,346

ベストマッチモード

採用情報

東京地下鉄株式会社

  • [鉄道]
  • [不動産]
  • [その他サービス]
東洋経済・DATA特色
1920年創立の東京地下鉄道が前身。駅数180,1日平均輸送人員498万人(20年度)。駅ナカ商業施設や賃貸商業ビルも運営。

■募集データ

2023年4月採用予定数
未定
2022年4月採用予定数
【総合職】
  事務系:13人 技術系:12人

【エキスパート職】
  運輸職種:94人 技術職種:60人
募集学部・学科
【 総 合 職 】
  事務系/学部・学科不問
  技術系/
  機電系:機械系・電気系専攻の方
  土 木:土木系専攻の方
  建 築:建築系専攻の方
  ICT:情報系専攻の方
【エキスパート職】
  運輸、車両/学部学科不問
  電気/電気・電子・情報システム系学科、機械・制御システム系学科
  土木/土木系学科
  建築/建築系学科
募集職種
【 総 合 職 】
  事務/経営企画、運輸営業、関連事業、総務、人事、財務、広報等
  技術/車両、電気、土木、建築、ICT(事務系へのジョブローテーションあり)
【エキスパート職】
  運輸/駅務員、車掌、運転士
     (ただし、車掌、運転士は適性による。
     原則として駅務員としての勤務経験が前提となります。)
  技術/鉄道現業における車両、電気、土木、建築の技術職
仕事内容(主な)
東京メトロには、大きく分けて、総合職・エキスパート職の2つの職種があります。
総合職は、将来の経営職層候補として会社全体を俯瞰し、将来の株式上場・完全民営化に向けた取り組みなど、企業価値向上のための施策の企画・実行にあたります。
エキスパート職は、駅や車掌・運転士、鉄道施設のメンテナンスなど、鉄道現業のそれぞれの分野でお客さまのニーズに応え、スキルを磨き、スペシャリストを目指します。

詳しくは、弊社採用HPをご覧ください。
応募資格
【 総 合 職 】
2020年4月から2023年3月までの間に、大学、大学院を卒業又は卒業見込みの方。
ただし既卒者については社会人経験(他社での就業経験)の無い方に限ります。

【エキスパート職】
2023年3月に大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校を卒業見込の方。
エントリー方法
【 総 合 職 】
  弊社採用HP、マイナビ
【エキスパート職】
  弊社採用HP
選考方法
【 総 合 職 】
  エントリー⇒エントリー動画・Web履歴書・Web適性検査の提出⇒面接(3回)
【エキスパート職】
  エントリー⇒エントリー選考⇒Web選考⇒最終選考
提出書類
【 総 合 職 】
   エントリー動画・Web履歴書・Web適性検査
【エキスパート職】
   Webエントリーシート・Web適性検査
給与(特別な記載がない場合は「月給」)
【 総 合 職 】
   ◆修士:月給219,200円
   ◆大卒:月給216,000円
【エキスパート職】
   ◆院卒(修士):月給191,200円以上
   ◆大卒:月給188,000円以上
   ◆短大・専門・高専卒:月給183,000円以上
諸手当
通勤費支給(当社規定による)、宿泊手当等
試用期間
あり
見習期間3ヶ月
※見習期間中は、原則として年次有給休暇は取得することはできない
昇給
年1回(4月)
賞与
年2回(6月・12月)
勤務地
【 総 合 職 】上野本社および首都圏各所
【エキスパート職】東京メトロ沿線の各管理区
勤務時間
本社/9:20〜17:40
現業/管理区により異なりますが、おおむね下記の通り
【運輸職種】
 ◆宿泊勤務:8時00分〜翌日8時00分(休憩時間8時間50分)
 ◆日勤勤務:8時00分〜16時35分(休憩時間1時間)

【技術職種】
 ◆宿泊勤務:8時30分〜翌日8時30分(休憩時間8時間50分)
 ◆日勤勤務:8時30分〜17時05分(休憩時間1時間)
休日・休暇
【 総 合 職 】
休日/完全週休2日制、国民の祝日、年末年始他
休暇/年次有給、慶弔、リフレッシュ休暇等
【エキスパート職】
休日/完全週休2日制(曜日は管理区により異なる)
休暇/年次有給、慶弔、リフレッシュ休暇、加算休暇(国民の祝日、年末年始等の代休)
加入保険
各種社会保険
福利厚生
制度/財形貯蓄、持家融資、各種社会保険、退職年金、カフェテリアプラン等
施設/家族住宅、健康支援センター、保養所、体育館、グラウンド、社員用クラブ施設等
問い合わせ先
※お問い合わせについては当社採用HPをご確認ください。

■補足項目

人事制度
-
教育制度
-
採用実績校
-

■募集・採用に関する情報

平均勤続年数
16.6年

■職業能力の開発・向上

研修の有無及びその内容
【あり】チャレンジングな企業風土づくりやキャリア形成を目的とした、さまざまな研修制度が充実しております。

【階層別研修】
新入社員研修、フォローアップ研修、昇進時研修等
【目的別研修】
安全研修、部門横断訓練、鉄道総合技術アカデミー等
【外部機関研修】
ビジネススクール
【自己啓発】
資格取得支援制度

■職場定着の促進

前事業年度の有給休暇の平均取得日数
16.6日

■就業場所における受動喫煙防止の取り組みの実施状況

就業場所における受動喫煙防止の取り組みの実施状況
その他・取り組みあり
最終更新日時:2022/02/19 11:28

ページトップへ

ブックマークしました。

ブックマークを解除しました。