【重要】弊社イベントでの感染予防対策について

企業研究に役立つ情報満載 8,346

ベストマッチモード

自治体情報

山梨県庁

  • [公社・官庁]

令和4年度山梨県職員採用試験(大学卒業程度)

応募締切日
受付終了
勤務地
  • 山梨県
職種
  • 一般行政・事務
  • 福祉
  • 心理
  • 電気
  • 土木
  • 建築
  • 化学
  • 農学
  • 林学
  • 農林畜産
  • 社会福祉士
  • 薬剤師
  • 保健師
  • 児童指導員
  • 管理栄養士
  • 栄養士
  • 学芸員
  • 警察事務
対象
  • 2023年卒
  • 既卒(1〜3年目)
  • 既卒(4年目以上)
  • 文理不問

■コース別情報

2023年4月採用予定数
・行政T 41名程度
・行政U 2名程度
・警察行政 8名程度
・社会福祉U 5名程度
・心理 1名程度
・薬剤師 3名程度
・栄養士 1名程度
・化学 3名程度
・農業 6名程度
・林業 10名程度
・土木 5名程度
・農業土木 4名程度
・建築 4名程度
・電気 2名程度
・畜産 2名程度
・保健師 4名程度
・学芸員U 1名程度
・文化財主事 2名程度
・研究(林業) 1名程度
・研究(電気) 1名程度
・警察鑑定研究(心理) 1名程度
募集学部・学科
全学部・全学科
仕事内容(主な)
・行政T、行政U…県の各機関に勤務し、一般行政事務に従事します。
・警察行政…県警察の各機関に勤務し、警察行政事務に従事します。
・社会福祉U…主に福祉施設等で利用者(児童)の生活支援等の業務や、児童相談所等で相談支援等の業務に従事します。
・心理…主に児童相談所等で心理判定等の業務に従事します。
・薬剤師…主に薬事・毒物及び食品衛生等に関する監視等の業務に従事します。
・栄養士…主に保健所、県立学校等で栄養指導、給食管理等の業務に従事します。
・化学…主に環境、衛生等に関する指導管理、試験研究、検査等の業務に従事します。
・農業…主に農業の振興、農業経営の指導援助、農業技術の普及指導・試験研究等の業務に従事します。
・林業…主に森林・林業の振興、林業経営・技術の普及指導、県有林の経営管理、造林事業、治山・林道事業、試験研究等の業務に従事します。
・土木…主に道路、河川、都市計画等の事業に関する企画、設計、施工管理等の業務に従事します。
・農業土木…主に農業農村整備事業に関する企画、設計、施工管理等の業務に従事します。
・建築…主に県庁舎、県立学校等の県有施設(建築設備を含む)の設計・工事監理等の業務や、住宅政策・建築指導等の業務に従事します。
・電気…主に発電所、県有施設等の電気設備に関する企画、設計、施工管理、保守管理等の業務に従事します。
・畜産…主に畜産の振興、畜産経営の指導援助、畜産技術に関する研究等の業務に従事します。
・保健師…主に精神・母子・老人保健、健康づくり、難病・感染症予防対策等の業務に従事します。
・学芸員U…県立博物館等において、日本中世史を中心とした歴史学の調査研究、展覧会の企画運営、資料等の収集保管、教育普及活動等の業務に従事します。
・文化財主事…県文化振興・文化財課及び埋蔵文化財センター等に勤務し、埋蔵文化財発掘調査、研究、史跡及び考古資料の活用、展示等の業務に従事します。
・研究(林業)…山梨県森林総合研究所等に勤務し、主に森林・林業に関する研究等の業務に従事します。
・研究(電気)…山梨県産業技術センター等に勤務し、主に電気に関する研究等の業務に従事します。
・警察鑑定研究(心理)…県警察の科学捜査研究所等に勤務し、主に心理に関する鑑定研究等の業務に従事します。
応募資格
・昭和62年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた者(薬剤師については、昭和62年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた者)
・平成13年4月2日以降に生まれた者(薬剤師については、平成11年4月2日以降に生まれた者)で、学校教育法による大学(短期大学を除く。)を卒業した者若しくは令和5年3月までに卒業見込みの者又は人事委員会がこれと同等以上の学力があると認める者

※ただし、一部の試験職種については、それぞれの資格・免許等を必要とします。
※詳しくは、山梨県/職員採用サイトをご確認ください。
(https://www.pref.yamanashi.jp/jinji-iin/saiyou/index.html)
応募方法・選考方法・提出書類
山梨県電子申請サービス「やまなしくらしねっと」からお申し込みください。
(https://s-kantan.jp/pref-yamanashi-u/)

■試験内容
【第1次試験】教養試験、専門試験
【第2次試験】人物試験、論文試験

■採用スケジュール
1.受験申込み 令和4年5月9日(月)〜5月24日(火)午後5時15分
2.第1次試験 令和4年6月19日(日)
3.第1次試験合格発表 令和4年6月24日(金)
4.第2次試験 @令和4年7月3日(日)
        A令和4年7月30日(土)〜8月5日(金)のうち指定する1日
5.最終合格発表 令和4年8月19日(金)
筆記試験情報
  • 教養試験
  • 適性検査
  • 専門試験
  • 論文試験
給与・諸手当
[初任給](令和4年4月1日現在)約195,300円
※採用される職種により、初任給が若干異なることがあります。
※初任給は、学歴その他採用前の経歴により一定の基準で加算されます。
※採用前に給与改定等があった場合は、その定めるところによります。
※通勤手当、住居手当、扶養手当、期末・勤勉手当等が支給要件に応じて支給されます。
試用期間の有無
あり
6カ月
昇給・賞与
あり
年2回(6月、12月)
年間支給月数 4.3 月(令和4年4月現在)
勤務時間
8:30〜17:15 (週38時間45分)
※交替制勤務により、土、日及び夜間勤務を行う場合あり
休日・休暇
○休日
 完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始
 ※一部交替制勤務の職場もあります。
○休暇
 年次有給休暇20日(4月1日採用者は15日)
 夏季休暇、婚姻休暇、ボランティア休暇、育児休暇等

■共通情報

所在地
山梨県
人口(概算)
約809,974人
職員数(概算)
約3,018人
※令和3年4月1日時点(一般行政部門)
雇用形態
正職員
加入保険
地方職員共済組合
福利厚生
○住居
 職員宿舎(独身寮、世帯寮)
○健康管理
 定期健康診断、生活習慣病検診、人間ドック等
○共済・互助会制度
 医療費の給付、住宅資金等貸付、結婚・出産祝金等の給付制度
問い合わせ先
山梨県 人事委員会事務局

【住所】
〒 400-8501
山梨県甲府市丸の内1-6-1

【電話番号】
055-223-1821(直通)

■補足項目

教育制度
新採用職員から幹部職員まで幅広い層に対し、多種多様な研修メニューを用意しています。各階層で求められる能力を身につけるための研修をはじめ、新採用職員を対象にした宿泊研修や体験研修、より高度な能力の養成や知識の習得を目的とした能力開発研修、自己啓発を促すための通信教育などへの受講費補助など、職員のやる気に応える研修メニューが充実しています。
採用実績校
山梨県職員採用試験では、基本的には、学歴要件を設けておりませんので、県内・県外問わず、様々な経歴をお持ちの方の採用実績があります。

■募集・採用に関する情報

18年度(19卒)
19年度(20卒)
20年度(21卒)
直近3事業年度の新卒者等の採用者数
130名
113名
147名
直近3事業年度の新卒者等の離職者数
12名
5名
4名
直近3事業年度の新卒者等の採用者数(男性)
85名
69名
94名
直近3事業年度の新卒者等の採用者数(女性)
45名
44名
53名
平均勤続年数
18.5年

■職業能力の開発・向上

研修の有無及びその内容
【あり】・新任職員研修(全9回程度)
 県民のために働く県職員としての意識を確立し、県職員としての基礎を身につけ、職場への適応力を高めることを目指します。

■職場定着の促進

前事業年度の月平均所定外労働時間
11.3時間
前事業年度の有給休暇の平均取得日数
11.8日
前事業年度の
育児休業取得者数/対象者数
女性:[取得]79名/[対象者]79名
男性:[取得]11名/[対象者]95名
役員及び管理的地位に
ある者に占める女性の割合
役員:0%
管理職:11.5%

■就業場所における受動喫煙防止の取り組みの実施状況

就業場所における受動喫煙防止の取り組みの実施状況
屋内禁煙/屋外に喫煙場所あり
最終更新日時:2022/06/01 08:33

■この自治体で募集中の他のコース

ページトップへ

ブックマークしました。

ブックマークを解除しました。