【重要】新型コロナウィルスに関する弊社イベントでの感染予防対策について

企業研究に役立つ情報満載 8,105

ベストマッチモード★採用実績校や大学別人気ランキングで企業を発見!

会社情報

セイコーエプソン株式会社

  • [精密機器]
  • 正社員
東洋経済・DATA特色
インクジェットプリンタ(IJP)国内首位級。大容量モデルに注力中。ビジネス用途にも進出

■ビジネスの概要

事業内容
■プリンティングソリューションズ事業(ホーム・オフィス向けインクジェットプリンター、商業・産業用プリンター、業務用小型プリンター 他)
■ビジュアルコミュニケーション事業(プロジェクター、スマートグラス)
■ウエアラブル機器事業(健康・スポーツ用ウエアラブル機器、ウオッチ、センシングシステム)
■マニュファクチャリングソリューションズ事業(ロボットシステム)
■マイクロデバイス事業(水晶デバイス、半導体)
■その他事業(金属粉末、表面処理加工)
ビジネスの展望・ビジョン
エプソンは「循環型経済の牽引」と「産業構造の革新」、「生活の質向上」などの課題解決に向けてオフィス・ホームプリンティング、商業・産業プリンティング、マニュファクチャリング、ビジュアル、ライフスタイルの5つの領域でイノベーションを起こします。そして社会課題を解決する価値を創造し、提供することでSDGsの達成に貢献します。
この価値創造を継続して行い、持続可能でこころ豊かな社会を実現します。
企業理念
お客様を大切に 地球を友に
個性を尊重し 総合力を発揮して
世界の人々に信頼され 社会と共に発展する
開かれた なくてはならない会社でありたい
そして社員が自信をもち
常に創造し、挑戦していることを誇りとしたい
製品・技術力
エプソンは、クオーツウオッチの開発で培った、「省エネルギー化、小型化、高精度化」を実現する技術を、「省・小・精の技術」と呼んでいます。
この技術は、今でもエプソンの製品に根強く受け継がれています。
また、プリンターのイメージが強いと思われがちなエプソンですが、私たちの主要製品は大きく分けると、プリンター、プロジェクター、ウオッチ、産業用ロボットと多岐に渡ります。
社風
【若い世代も中心となって創造と挑戦に励みます】

弊社は若手社員がバリバリ活躍することができます。

経営理念にもあるように、私たちは「創造と挑戦」をキーワードにお客様価値を創造するべく日々取り組んでいます。
弊社の若手社員は、裁量が大きく自ら挑戦できます。若い時から重要な仕事を経験することができるだけでなく、周囲のサポートもあるため仕事への理解も深まります。

また新入社員には必ず一人ずつ育成リーダーと呼ばれる先輩社員がつきます。そのため、失敗を恐れずに主体的に取り組むことができる環境を用意していますので、是非自分の働くビジョンをより具体的に持っていただければと思います。


また新入社員には必ず一人ずつOJTと呼ばれる先輩社員が付きます。そのため失敗を恐れずに主体的に取り組むことができる環境を用意していますので是非自分の働くビジョンをより具体的に持っていただければと思います。

【女性も働きやすい、充実した福利厚生】

私たちはワークライフバランスを大事にしています。

良い仕事は良い環境から生まれます。社宅、財形、教育、勤務形態など弊社は様々な福利厚生が充実しています。
また、女性の働きやすい環境も整備を行うことで子育てと仕事の両立を実現します。また育児休暇は非常に取りやすい社風であることも弊社の魅力です。
その証拠として、「プラチナくるみん」、「えるぼし」、「なでしこ銘柄」に選出されています。

会社データ

本社所在地
〒392-8502 長野県諏訪市大和三丁目3番5号
代表者
小川 恭範
設立年月日
1942年5月18日
沿革
1942 セイコーエプソンの前身として(有)大和工業創立

1963 1/1000 秒まで計時可能なスポーツ競技用電子記録システムを開発

1968 「EPSON」の由来となった、小型軽量デジタルプリンターを発表

1969 先駆けてアナログクオーツウオッチを開発

1973 6 桁液晶ディスプレイ搭載のデジタルクオーツウオッチを開発

1994 720dpi を実現した、カラーインクジェットプリンターを発表

2011 民生用両眼ヘッドマウントディスプレイにおいて先駆けてスタンドアローン型
※ 1 スマートグラスを発表

2012 ソーラーGPS ウオッチ〈セイコーアストロン〉を開発

2013 見て、感じて、考えて、働く「自律型双腕ロボット」を開発

2015 使用済みの紙を原料として、新しい紙を生産できる小型のオフィス製紙機「PaperLab(ペーパーラボ)」を発表

2017 エプソンから、アナログウォッチに先端技術を包み込んだ新ブランド「TRUME」誕生

2019 インクジェット技術の工業応用を促進するべく「インクジェットイノベーションラボ冨士見」を開放

2020 オープンイノベーション加速に向けベンチャー企業への投資ファンド「エプソンクロスインベストメント」設立
売上収益
1,043億6,000万円
従業員数
75608名(2021年3月現在)
事業所
本社、本店、広丘、豊科、富士見、諏訪南、塩尻、松本南、伊那、松本、神林、日野、酒田、千歳
海外拠点
アメリカ、オランダ、中国、シンガポールなど
関連会社
83社(国内18社、海外67社)(2021年3月31日現在)
最終更新日時:2021/05/24 10:59

ブンナビのツイッター



ページトップへ

ブックマークしました。

ブックマークを解除しました。