【重要】新型コロナウィルスに関する弊社イベントでの感染予防対策について

企業研究に役立つ情報満載8,183

ベストマッチモード★採用実績校や大学別人気ランキングで企業を発見!

企業情報

本田技研工業株式会社

  • [自動車・輸送機器]
東洋経済・DATA特色
4輪世界7位で北米が収益源。2輪は世界首位。環境対応を強化。世界6極体制。四半期配当
本画面の[CSR-DATA]は、東洋経済新報社『CSR企業総覧2021(2020年10月時点)』の収録データの一部となります。最新の情報は企業ホームページ等でご確認ください。
データ範囲
ホンダの100%子会社、本田技術研究所とホンダエンジニアリングも一部含むデータ

■職場環境・待遇

新卒定着率

男性

NA

女性

NA

※1:17年4月入社者
※2:うち20年4月在籍者
※1[男性]NA名[女性]NA名
※2[男性]NA名[女性]NA名

※注記
入社者には4月1日付け正規登用者も含む
月平均残業時間
17.9時間 
月平均残業手当
NA円
有給取得率
98.8%  [付与]19日  [取得]18.8日 
年末に有休残が必ず20日以下となるよう、全社で計画的な取得に取り組んでいる(21日以上の有休を、翌年へ繰り越さないようにしている)
平均勤続年数
24.1
[男性]25年
[女性]15.6年
平均年収
8,198,000円  業種平均 6,216,000円
30歳平均賃金(月)
NA円 

■従業員データ(19年度)

単独従業員数・男女比
[外国人比率]

22,675

[外国人比率]0.38%

-%

-%

※注記
期間従業員、嘱託、逆出向、逆駐在(再雇用含まず)
平均年齢
45.6
[男性]46.5歳
[女性]37.1歳

年齢構成グラフ

■新卒採用状況(20年卒)

大卒・修士
※男女比は直近年度

575

[昨年度]579名

0%

100%

※注記
高専・専門は大卒に含む。労働協約適用会社一括採用数
短大・専門
NA名 
高卒 他
330名 [昨年度]258名

■中途採用状況(19年度)

大卒・修士

552名

0%

100%

※注記
数値には正規登用を含む
短大・専門・高卒他
0名

■離職者データ(19年度)

全体
男性
女性
離職者全体
240名
189名
51名
早期退職制度利用
0名
0名
0名
自己都合
106名
75名
31名
会社都合
6名
0名
6名
転籍
17名
17名
0名
その他
111名
97名
14名
退職者データ注記
会社は、「配偶者の転勤・駐在による退職」。他に「休職期間満了に伴う退職」や「死亡退職」などを含む

■産休・育休・介護休業等

産児休業期間
法定通り=産前:6週間(多胎妊娠の場合は14週間)・産後:8週間
産児休業期間の給与
全額支給
配偶者の出産休暇制度・期間
【あり】3日

産児休業取得者

NA

育児休業期間
【その他】子が満3歳に達した直後の4月末まで

育児休業取得者
※男女別

459名 [女性]379名 [男性]80名

17年度
18年度
19年度
育児休業取得率・全体
NA%
NA%
NA%
育児休業取得率・女性
NA%
NA%
NA%
育児休業取得率・男性
NA%
NA%
NA%

育休取得率・
育休復職率

育休取得率

NA%

育休復職率

98.4%

育休・産休の具体的な取り組み
育児休職は、保育所の入所可否にかかわらず、本人の希望により子が満3歳に達した直後の4月末まで取得することが可能
両立支援制度・3歳〜就学前の子を持つ社員利用可能制度
短時間勤務制度/フレックスタイム制/所定外労働をさせない制度/事業所内託児施設の運営/育児サービス費用を補助する制度/その他:祝日の稼働日に、満1歳から小学校4年生修了までの同居扶養子女を対象とした一時保育を全国9カ所で実施
特筆すべき両立支援制度
(1)育児および介護をしながら働く従業員を対象に、在宅勤務制度を実施(18年度の利用実績は、前年比77%増の492人) (2)育児サービス費用を補助する制度とは別に、カフェテリアプランによる、育児・介護の各種サービス提供や費用補助を実施(ベビーシッター等保育費用の補助、不妊治療費の補助、家族の介護に伴う費用の補助など) (3)19年度より、カフェテリアプランに介護に直面しても安心して働き続けられる環境を整備(もしものときの生活費サポート保険制度)
看護休暇期間
その他:日数は法定どおりで、5日まで有給
介護休暇期間
その他:日数は法定どおりで、5日まで有給
介護休業期間
3年
介護休業取得者数
25名

■女性登用

女性比率
全体人数
うち女性人数
管理職
2%
713名
13名
うち部長職以上
2%
128名
3名
役員
8%
40名
3名
女性管理職比率目標値
女性役職者全社目標数:20年に14年度の3倍以上、25年に9倍以上

■キャリアアップ支援制度

資格・技能検定の取得奨励制度
会社が指定する資格に対し資格取得費用の補助を行う
社内公募制度
「チャレンジ公募制度」にて社内公募実施
FA制度
【なし】
企業内ベンチャー制度
【なし】
国内留学制度
【なし】
海外留学制度
海外トレーニー制度のプログラムとして、語学留学を一部組み込む
特別な成果に対する報酬制度
技術その他業務の有益な発明、改良、考案に対する表彰・講習会・協議会における成績優秀者への表彰・顧客に対するサービスへの功績に対する表彰・国家的・社会的功績に対する表彰等
キャリアアップ支援制度
(1)語学・各種セミナー受講に伴う費用の補助を行う (2)英語学習支援プログラムの実施 (3)女性のキャリア支援を行う「キャリア計画書」の作成
ストックオプション制度
【なし】
その他の制度
-

■フレキシブルワーク制度・海外等での人事評価制度

フレックスタイム制度
所定労働時間の範囲で、各従業員が出社・退社時間を設定できる(コアタイムあり)
短時間勤務制度
妊娠・育児・介護
半日単位の有給休暇制度
16年10月より半日有給休暇制度導入
在宅勤務制度
育児・介護と仕事の両立支援施策として、16年10月より在宅勤務制度を導入。19年4月より、上位等級者(職務の難易度と責任の度合いが高い人)へも対象者を拡大
サテライトオフィス
【なし】
保育設備・手当
祝日の出勤日に保育所を用意、保育施設・ベビーシッター利用費補助、育児用品の購入やレンタル費用補助、16年10月より育児費用補助制度。17年4月に栃木地区、18年4月に埼玉地区へ企業内託児所を開設
ワークシェアリング
【なし】
裁量労働制度
【なし】
その他制度
【3・5連続有給休暇取得制度】1月1日時点で在籍しており、有休保有日数が10日以上であれば3日、勤続5年以上で有休保有日数が15日以上であれば5日の連続有給休暇が取得可能
海外等での人事制度・評価制度
【その他】Hondaフィロソフィーの人間尊重をベースとし、各拠点の特性に応じて、制度を運用・展開している
具体例や最近の取り組み
グローバルリーダーの育成に向けて、世界の各拠点から次世代のグローバル経営を担う人材を選抜し、研修を実施。グローバルレベルで人材の最適配置を目指す「グローバル・ジョブ・グレード制度」を整備

■多様な人材の能力活用・障害者雇用

多様な人材の能力活用・登用を目的とした専任部署
【専任部署あり】人事部多様性推進室
妊娠・出産・育児・介護・転勤などを理由として退職した社員の再雇用制度
あり
LGBTに対する基本方針・取り組み
基本方針: あり
取り組み: 【行っている】従来のハラスメント防止啓蒙に加え、18年度に外部講師による勉強会を人事関係部門対象に複数回実施。19年度には社内検討グループを発足し、LGBT当事者が差別感や疎外感なく働けるよう、理解促進や制度整備について検討中
障害者雇用該当者数
685名 [障害者雇用率]2.32%
障害者雇用率に関する目標値
21年度に雇用率2.45%目標
障害者雇用に関する注記
届出時期6月1日ベース、特例子会社等含むグループでの雇用率
本画面の[CSR-DATA]は、東洋経済新報社『CSR企業総覧2021(2020年10月時点)』の収録データの一部となります。最新の情報は企業ホームページ等でご確認ください。

就職戦士ブンナビ!

採用担当者の本音がわかる!
インターネットラジオ

インターネットラジオを聴く

\ 11月から放送時間変更 /
毎週水曜 19:40〜19:50 OA
文化放送 AMラジオ1134kHz

オススメ条件検索

ブンナビのツイッター



ページトップへ

ブックマークしました。

ブックマークを解除しました。