企業研究に役立つ情報満載7,890

ベストマッチモード★採用実績校や大学別人気ランキングで企業を発見!

企業情報

読売新聞社

  • [新聞]
  • 正社員
東洋経済・DATA特色
読売新聞発行部数873万部(ABC部数,17年7月〜12月平均)。国内外の取材網は332拠点,販売店数約7000店。

読売College2019-20【メディアエンジニアコース2】

応募締切日
2019/12/22
地域
  • 東京都
職種・体験分野
  • システム関連職
対象
  • 全学年対象
  • 文理不問
特徴
  • 就業体験あり
  • 選考あり
  • 1日以内
  • 同行・見学
  • 現場体験
  • 無給
受け入れ人数
未定
実施日数
1日間

■コース詳細情報

世界最大の発行部数を誇る読売新聞を支えるやりがいを体感してみませんか?
新聞社で働く人=記者のイメージが強いですが、理系の活躍できる職種があります。
メディアエンジニア(技術総合職)は、新聞制作、ネット配信、総務・経理、社内インフラ、印刷工場など多岐にわたるシステムを扱っており、新聞社のITコンサルタントの役割を担っています。新聞だけではなく、巨人軍などグループ会社のシステムを構築したり、オリンピック事務局でイベント企画をエンジニアとして支援する社員もいます。
記者が特ダネを書いても、それをシステムに取り込み、紙面体裁にレイアウトし、さらに工場で印刷しなければ新聞という商品はできません。新聞制作だけでなく、インターネットなどでニュースをスピーディーに発信するためには、メディアエンジニアの存在が不可欠です。
デジタルメディア戦略の担い手として、総合メディア集団の未来を創っていきませんか?

読売新聞では秋以降、職種別に実践的なインターンシップ「読売College」を開催します。メディアエンジニア職では2種類のプログラムを準備して、今年度は計4回、実施することにしました。ゼミや研究のテーマと関係がないと厳しいでしょ? という心配は無用です。学部・学科は問いません。

このインターンシップでは、メディアエンジニア職について理解を深めるきっかけにしてもらえたらと思います。
みなさまのご応募をお待ちしています。

▼読売College メディアエンジニア職
【プログラム1】新聞制作に関するシステムを使ったグループワークと社内見学など
 <12月コース> 2019年12月7日(土)
 <2月コース> 2020年 2月1日(土)

【プログラム2】紙面を使ったグループワークと印刷工場見学など
 <9月コース> 2019年9月28日(土)
 <1月コース> 2020年1月11日(土)
就業体験内容
印刷工場に関するシステムを紹介し、紙面を使ったグループワークなどを行います。工場見学では通常の見学コースでは見られない場所もご案内します。
応募資格
新聞社の技術部門に興味のある大学生または大学院生。学部や学科は問いません。
実施場所
読売新聞東京本社ほか
受け入れ日時
2020年1月11日(土)
受け入れ人数
未定
報酬・手当・交通費等
報酬はありません。
交通費は当社規定額を支給。
応募の流れ・注意点
【応募方法】
 マイページ登録後、Webエントリーが必要です。Webで必要事項を入力していただきます。
▼MY PAGEはこちら▼
https://mypage.1170.i-web.jpn.com/yomiuri2021/

■連絡先

部署・担当者名
読売新聞東京本社人事部インターンシップ事務局
住所
千代田区大手町1-7-1
電話番号
03-3216-8650
アドレス

■この企業のその他のインターンシップ

就職戦士ブンナビ!

採用担当者の本音がわかる!
インターネットラジオ

インターネットラジオを聴く

毎週水曜19:40〜19:50 OA
文化放送 AMラジオ1134kHz



ブンナビのツイッター



ページトップへ

ブックマークしました。

ブックマークを解除しました。