企業研究に役立つ情報満載7,927

ベストマッチモード★採用実績校や大学別人気ランキングで企業を発見!

ブランド調査

就職活動で入りたい企業を
毎月5社まで回答

各種ランキングも公開中

今すぐ調査に回答

新規会員登録

先輩たちの就活まとめ

先輩たちの就活まとめ客観データ×プロの視点で就活をサポート

半年から1年の間で、自分の将来が決まる就職活動。初めての経験には不安がつきものです。
ブンナビでは、実際に就職活動を経験した先輩たちの活動状況を、テーマごとにまとめてリリースしていきます。
読売新聞の記者の方からの分析・アドバイス記事も掲載!毎月更新です。是非ブックマークをお願いします。

記者の視点

読売新聞社
教育部記者
上田 詔子 氏
読売新聞社

読み手が人物像を3D映像としてイメージできるように

 「紙の上の面接」と言われるES(エントリーシート)。多くの企業ではESが採用選考の第一関門になります。そのうえ、最終面接までついて回る重要な資料にもなります。
 「この学生に会ってみたい」と思わせるESにすること。さらに「ここを面接で質問してほしい」という自己PRのポイントをちりばめることが大切です。
 ただし、どんなに素晴らしい志や経験があっても、それが相手に伝われなければ意味がありません。「伝わる文章」にするために、次の4つの基本を押さえてください。
 @ 一文を短く
 A 主語と述語を近づける
 B 修飾語と被修飾語は離さない
 C 平易な言葉で書く(カタカナ語や、難読漢字は書かない)

 上記の4点を押さえたら、次は応用です。
 @ 具体的なエピソードで語れ
 A 絵がイメージできるように書く
 B 数字に言わせる

 例えば、以下の「×」より「○」の方が、情景が浮かびます。読み手が人物像を3D映像としてイメージできるように書くことがポイントです。

〈例1〉
 ×「すごく暑くて、死ぬほど汗をかいた」
 ○「バスを降りたら5分で汗びっしょり。Tシャツを絞ったら汗が絞れた」
〈例2〉
 ×「脚が痛くなるほど長距離を走った」
 ○「40キロ走って右足にマメが4つできた。2つのマメがつぶれて靴下の左半分が血で染まった」

 「自分らしさ」を表すエピソードの掘り起こしは、友達や家族に手伝ってもらうといいでしょう。面接時の自己PRのストックにもなります。また、ESを書いたら必ず友達や親、キャリアセンターの方などに読んでもらいましょう。独りよがりな文章にならないようにするためです。
 文化放送キャリアパートナーズの調査では、3年生の2月時点で、「ES対策の本やサイトを読んだ」「ES対策講座に参加した」学生がそれぞれ4割近くいます。自分としっかり向き合い、自分らしさが伝わるESを目指してください。

先輩たちの就活データ(2018年1〜3月調査より)

エントリーシートについて何かアクションしたことがあったら教えてください

就職戦士ブンナビ!

採用担当者の本音がわかる!
インターネットラジオ

インターネットラジオを聴く

\ 4月から放送時間変更 /
毎週月曜18:45〜19:00 OA
文化放送 AMラジオ1134kHz

話題の人事ブログ

人事担当者ブログの
更新情報をチェック

ブンナビのツイッター



ページトップへ