企業研究に役立つ情報満載7,764

ベストマッチモード★採用実績校や大学別人気ランキングで企業を発見!

企業情報

第一生命保険株式会社

  • [生命保険]
  • 正社員
東洋経済・DATA特色
生保大手。契約者は約800万人。M&Aで海外事業が急拡大。銀行窓販は子会社で展開

一生涯のパートナー By your side、for life

第一生命グループは、世紀を超える歩みの中で「お客さま第一主義」という経営理念を貫きながら、変革に挑戦し続けてきました。お客さまにとっての「最良」を追求することで「最強」となっていく、そんな志でグローバル保険グループを目指す私たちの社会的役割や成長戦略、仕事の醍醐味をお伝えします。

■ビジネスの概要

事業内容
生命保険業。 
(1)個人及び企業向け各種保険・年金商品の引受。契約保全サービス等の保険料業務及び関連業務。
(2)有価証券投資・貸付・不動産投資などの資産運用。
(3)他の保険会社その他金融業を行う者の代理または事務代行。
(4)投資信託の窓口販売業務等。
ビジネスの展望・ビジョン
安心の最高峰を、地域へ、世界へ

第一生命グループでは、「国内生保事業」「海外生保事業」「資産運用・アセットマネジメント事業」を3つの成長エンジンとして掲げ、「安心の最高峰を、地域へ、世界へ」お届けしていきます。
特に「海外生保事業」においては、2007年のベトナム進出を皮切りに、米国・オーストラリア・インドネシア・タイ・インドなど積極的にグローバル展開を進めており、世界中から選ばれ続けるグローバル保険グループを目指しています。
企業理念
お客さま第一主義 「一生涯のパートナー」

1902年、第一生命は日本初の相互会社として誕生しました。創業者は「お客さま第一主義」という経営理念とともに、「最大たるより最良たれ」という言葉を残しています。第一生命にとって保険事業とは、「最良」であることこそが最大の価値であるということです。お客さまを第一に考え抜き、私たちが選んできた最良の道は想像がつかないほど大胆なものです。2010年、日本初の相互会社から大手生保初の株式会社への転換、顧客ニーズの先を捉えた新市場開拓へのチャレンジ、積極的なグローバル展開。そして2016年10月、持株会社体制となり、また新たな変革が始まります。大変革の時代、変化は加速しています。変化を受けるのではなく、変革をリードしていく。生命保険事業を通じて、社会的課題の解決に積極的に貢献していく。「変わらないもの」を守り続けるために変わり続けていく。それが最良を目指し続ける私たちの「志」です。
製品・サービス・技術力・開発力
-
社風
-

会社データ

会社名
第一生命保険株式会社
本社所在地
〒100-8411 東京都千代田区有楽町1−13−1
代表者
代表取締役社長 稲垣 精二
設立年月日
1902年9月15日
沿革
1902年  わが国最初の相互会社として創立
1932年  保有契約高で業界第2位に進出
1987年  東京ディズニーランドのアトラクション
     「ビックサンダー・マウンテン」の提供開始
1993年  新本社ビル(DNタワー21)完成
1997年  創立95周年「全社パソコンネットワークシステム」を構築
1998年  株式会社日本興業銀行(現:みずほフィナンシャルグループ)と全面業務提携
1999年  「生涯設計ドリームパッケージ」の提供開始
      「堂堂人生」発売
2000年  業界初のポイントサービス「ドリームキングダム」開始
      安田火災海上保険株式会社(現:損害保険ジャパン日本興亜株式会社)と
      包括業務提携
      アメリカンファミリー生命保険会社と全面業務提携
2001年  東京ディズニーシーのアトラクション「センター・オブ・ジ・アース」の提供開始
      「日本経営品質賞」受賞
2002年  「堂堂人生『保険工房』」、「悠々人生」発売
      創立100周年
2004年  「新・堂堂人生」、「主役宣言」発売
2005年   全営業職員に新携帯パソコン「eNav!t(イー・ナビット)」導入
      「私の華道(はなみち)」発売
2006年  「THE(これぞ)・真打ち!」発売
      「第一フロンティア生命保険株式会社」設立
2007年  次世代育成支援対策推進法による認定
      「第一生命ベトナム」を設立
      「株式会社りそなホールディングス」と業務提携
      「スター・ユニオン・第一ライフ(インドでの合弁生命保険会社)」
      設立に関する契約締結
2008年  株式会社化及び上場に関する方針決定
      「オーシャンライフ社(タイ王国)」への出資及び業務提携
      「タワー社(オーストラリア)」への出資及び業務提携
2010年  株式会社化
      東京証券取引所第一部上場
2011年  TAL Limited(TAL社)を設立
2013年  「Janus Capital Group Inc.(ジャナス社)」を関連会社化
      インドネシア「PT Panin Dai-ichi Life(パニン・第一ライフ)」を関連会社化
2014年  「損保ジャパン・ディー・アイ・ワイ生命保険株式会社」
      (現「ネオファースト生命保険株式会社」)を完全子会社化
2015年  米国「Protective Life Corporation(プロテクティブ)」を完全子会社化
      北米地域統括会社「DLI NORTH AMERICA INC.」および
      アジアパシフィック地域統括会社「DLI ASIA PACIFIC PTE.LTD.」の運営開始
2016年  「(株)かんぽ生命保険」との業務提携。
     10月1日、DIAMアセットマネジメント(株)、みずほ投信投資顧問(株)、
      新光投信(株)およびみずほ信託銀行の資産運用部門が統合し、
     「アセットマネジメントOne(株)」として発足。
     10月1日、持株会社体制へ移行、持株会社「第一生命ホールディングス(株)」へ
資本金
600億円
総資産
36兆7,760億円
従業員数
57266名(2017年9月現在)
事業所
本店所在地/東京(日比谷本社)
主要拠点/東京(豊洲本社)
支社/全国主要都市84拠点
営業オフィス等/全国各地1,263拠点
海外拠点
アメリカ、シンガポール、オーストラリア、ベトナム、インドネシア、インド、タイ 等
関連会社
第一生命ホールディングス、第一フロンティア生命保険、ネオファースト生命保険、アセットマネジメントOne、第一生命経済研究所、プロテクティブ、ジャナス・キャピタル・グループ、TAL、第一生命ベトナム、パニン・第一ライフ、オーシャンライフ 等
主要取引先
-
最終更新日時:2018/03/01 00:41

就職戦士ブンナビ!

採用担当者の本音がわかる!
インターネットラジオ

インターネットラジオを聴く

\ 4月から放送時間変更 /
毎週月曜18:45〜19:00 OA
文化放送 AMラジオ1134kHz

 ブンナビのツイッター



ページトップへ

ブックマークしました。

ブックマークを解除しました。